事業内容

再び活きた土に改良します。

レストム工法研究会は環境に優しい社会造りを目標に、建設現場等から発生する汚泥や泥土を資源としてリサイクル活用するための継続的努力・研究を行い、再資源化工法として全国への発信を目指します。
2005年3月に会を東北で発足以来、皆様の理解に支えられレストム工法研究会は現在に至っております。